IoT SELECTIONとはAbout IoT SELECTION

IoTソリューションをもっと手軽に

「IoT SELECTION connected with SORACOM」は、導入事例として実績のあるIoTソリューションを、サブスクリプション(サービス利用料課金モデル)で提供するBtoB向けウェブサイトです。提供されるIoTソリューションは、モノ(デバイス)、通信、アプリサービスがパッケージ化されており、お客さまは、デバイスの購入を行うことなく、使いたいIoTソリューションをすぐにご利用いただけます。

GPSトラッカーを使った車両の動態管理、スマホやタブレットから利用できるPOSレジ、農業ビニールハウスの環境モニタリングなど、様々な用途、シーンでご利用いただけるIoTソリューションを取扱っております。オフィス、工場、店舗はもちろん、介護福祉、農業など多様な業界で利用できるサービスをご用意しており、サービスラインナップを随時拡大していきます。

手軽に始められる3ステップ

※利用開始までの期間は商品ごとに異なります。
詳しくは、各商品ページをご覧ください

Point1ウェブサイト上で契約が完結

利用申し込みから契約、また利用期間中の各種手続きは、全てウェブサイト上で完結します。お客さまはIoT SELECTIONのウェブサイトでご希望のIoTソリューションを選択していただき、必要な数量を指定して、発注することができます。紙の契約書がなく、押印や契約書保管の手間が省けます。契約内容の確認や解約などの各種手続きも、マイページよりお手続きいただけます。

Point 2パッケージ化されたサービス

モノ(デバイス)、通信、アプリサービスがパッケージ化されており、使いたいIoTソリューションをすぐにご利用いただけます。お客さまは、デバイスの購入、通信会社との契約、追加のシステム構築をする必要がないので、初期投資を抑え、支払先を一元化することができます。IoT SELECTIONではすでに導入実績のあるサービスを提供していますので、導入効果をイメージしやすく、始めやすいのが特長です。パッケージ化されたIoTソリューションを利用することで、自社開発した場合と比べ、開発コストと構築期間を省くことができます。

Point 3ネットワーク設定不要

すべてのIoTソリューションは、SORACOMの通信が組み込まれているのでネットワークを構築する必要はありません。有線LANや、Wi-Fiの環境がないところでもすぐに使い始めることができます。

Point 4サブスクリプションで使いたい期間だけ

利用期間に応じて利用料をお支払いいただく定額制サービスです。デバイスなどの資産を所有する必要がなく、初期投資を抑えキャッシュフローを平準化することで、IoT導入による費用対効果がわかりやすくなります。また、短い期間からでも利用でき、使いたい用途とシーンにあわせて、手軽にご利用いただくことができます。「自社の業務フローに合うか試してみたい」「期間限定のイベントに使いたい」など短期利用のニーズに対応しています。

IoT SELECTIONの仕組み

運営会社

「IoT SELECTION connected with SORACOM」は、東京センチュリー株式会社、株式会社ソラコム、ビープラッツ株式会社の3社が共同で運営するマーケットプレイスです。

PageTop