商品画像
つけるだけIoT「PUSHLOG」
  • 提供元:株式会社アスコ

    製造装置や設備の状態を遠隔監視できる「PUSHLOG」をご用意しました。
    本サイトでの取扱いは、デバイス(IoTゲートウェイ)1台からの提供となります。

    • 月額利用料
    • 6,490円(税抜価格5,900円)
    • 月額利用料
    • 6,490円(税抜価格5,900円)
詳細説明
わずか10分で遠隔監視を立ち上げられるサービスをオールインワンで提供。
ゲートウェイ、通信回線、クラウドシステム、ダッシュボード、必要なものをすべてセットで用意。
PLC通信プロトコル、Modbus(RTU)通信プロトコル搭載、簡単設定だけですぐに運用開始。
通信料/クラウド利用料込み。ランニング費用を気にせず使用可能。
納期
お申込みをいただいてからの通常納期は下記となります。
通常納期: 申込から 4営業日程度
※納期は前後する場合がありますことをご了承お願いいたします。
機能概要
PLCとプログラムレスで接続するための各種プロトコルを搭載。
対応PLCは、三菱電機株式会社、株式会社キーエンス、オムロン株式会社、パナソニックデバイスSUNX株式会社、芝浦機械株式会社。
FA機器で標準的に使用されているModbus RTUを搭載。同一機種なら最大8台まで接続することが可能です。
対応機種は、別途ご確認ください。
外部入力2点を装備。データ収集のトリガやON/OFF状態を監視することができます。
GPSも内蔵しており、地図上での状態を確認できます。
ダッシュボードには、機器一覧でのステータス表示や、データ一覧・グラフ表示も標準の機能で確認できます。
アラームの設定をすることで、担当者にメール通知することが可能です。
ユーザー管理機能を使うと、ユーザーごとに見れる装置、変更権限などが可能です。
事例紹介
◆会社名
株式会社DMC

◆事例紹介概要
製造工程の温度監視や稼働状態の確認

◆概要説明文
乾燥機の温度監視によりオペレータは遠隔で乾燥状態を監視することができます。
また、メッキ洗浄ラインのプロセス監視では、簡単にph情報をクラウドに保存することができます。

◆詳細概要説明文
精度のシビアな商品だから品質維持が重要で、製造ロスを極力減らすためにIoTを積極活用した事例。
乾燥機の温度監視ガラス洗浄後の乾燥工程では、温度によるダメージから製品を守るために規定の時間でしっかりと乾燥させることが品質のためには重要です。
三菱電機製PLC Qシリーズに温度センサ(熱電対)を接続。
乾燥機の温度にバラつきがあるため、上段/中断/下段3点の温度を計測。
規定時間で温度を目標値に到達させることが品質に関わるため、温度と到達時間を確認するためにデータ収集を行います。
オペレータが常時いる場所ではないため、オペレータは遠隔で乾燥状態を監視することができます。
到達時間に異常がある場合は、メールで検知しすぐに現場へ状態確認に行くことができます。
PUSHLOG1PUSHLOG2PUSHLOG3

見積・注文
  • つけるだけIoT「PUSHLOG」
PageTop