商品画像
電力監視「MMCloud for PowerMonitorPack」
  • 提供元:株式会社YE DIGITAL

    利用電力の遠隔・集中監視を実現する「MMCloud for PowerMonitorPack」をご用意しました。
    本サイトでの取扱いは、CTセンサ:1台(50A、100A、250Aの選択式)・エコパワーメータ:1台・ゲートウェイ(MMLink-GWL):1台・接続ケーブル:1本のパッケージ提供となります。

    • 月額利用料
    • 50,000円 (税抜)
    • 月額利用料
    • 50,000円 (税抜)
    • 月額利用料
    • 50,000円 (税抜)
詳細説明
MMCloudは機器やセンサなどのデータを収集・蓄積し、情報管理・参照が行えるIoTプラットフォームです。
●簡単導入!すぐ使える
CTセンサ・エコパワーメータとクラウドの接続設定は不要!あらかじめ設定したものをお手元にお送りいたします。
監視対象機器にCTセンサ・エコパワーメータを取り付けていただくだけでデータの見える化が可能です。
既設の工場に変更を加える必要はありません!
●アラームの通知機能を標準搭載
収集した電力データの状態によりアラーム通知をおこなうことが可能です。
●お手頃価格に設定
・お客様の声から遠隔監視によく使われる機能に絞り込むことで、価格を抑えました。
※日本国内利用限定
納期
お申込みをいただいてからの通常納期は下記となります。

通常納期: 申込から1ヶ月程度

※在庫状況や物流等での多少の前後が生じる場合がございます。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
機能概要
〇機器稼働監視
機器の最新稼働状況を画面に表示できます。異常状態も可視化できます。
〇機器稼働履歴表示
機器の稼働履歴を一覧やグラフで表示できます。
〇アラーム通知機能
アラーム条件を設定できます。異常発生時に画面にアラームレベルを表示し、その内容をメールで通知できます。
※日本国内利用限定
事例紹介
◆会社名
某ビル設備管理会社 様

◆事例紹介概要
ビル内設備(上下水ポンプ、空調設備など)の稼働監視

◆概要説明文
設備管理を行っているビルなどの大型施設内に設置されている設備(大型の上下水ポンプや空調用の送風機など)に対して、日々行っている定期点検の省力化を目的に、各設備の動作電源線にMMCloud for PowerMonitorPackを適用頂き、設備の稼働/非稼働の状況および稼働時の動作電力値を遠隔監視しています。
稼働頻度や稼働時のピーク電力などをモニタリングすることで、設備の異常を遠隔で把握することができ、定期点検の頻度を下げ、省力化を実現。
メンテナンスの必要時期もおおよその範囲で予測が可能となり、計画的な保守作業の実施に貢献しています。

◆詳細概要説明文
設備管理を行っているビル内の設備について、各設備の動作電源盤内の2次電源側にMMCloud for PowerMonitorPackのエコパワーメータおよびCTセンサを接続、センシングしたデータはMMLink-GWLにて収集の後、携帯無線を利用してMMCloudへ送信しています。
設備の監視者はMMCloud上の画面にて、各設備の稼働頻度やピーク電力値などを参照し、設備の稼働時の健全性を遠隔にて把握ができる仕組みとなっています。
また、設備のピーク電力値への閾値をセットし、それを超える使用電力値を検出した場合、自動で担当者へメール通知される仕組みを利用し、常時の異常監視も実施しています。
上記を運用することにより、定期点検頻度を下げた省力化を実施した体制でも、以前と同等の状況把握が実現しています。
また、収集した稼働状態からおおよそのメンテナンス必要時期が把握可能となり、計画的な保守作業の実施が可能となっています。

某ビル設備管理会社某ビル設備管理会社

見積・注文
  • 電力監視「MMCloud for PowerMonitorPack」
PageTop