商品画像
積層信号灯監視「SigTIA」

販売元: 東京センチュリー株式会社

提供元: 株式会社KYOSO

スマートファクトリー向けのセンサーデバイス、積層信号灯「SigTIA (シグティア)」をご用意しました。
本サイトでの取扱いは、1台からのご提供も可能となります。
初回に初期設定費用を含めてお申込みいただくことになります。

    • 月額利用料
    • 8,600円 (税抜)
    • 初期費用
    • 50,000円 (税抜)
    • 月額利用料
    • 14,200円 (税抜)
    • 初期費用
    • 50,000円 (税抜)
    • 月額利用料
    • 19,800円 (税抜)
    • 初期費用
    • 50,000円 (税抜)
詳細説明
生産ラインの稼働状況を簡単にデジタル化することが可能なセンサーデバイスです。既存の積層信号灯に対応可能、LTEモデムにSORACOM Air SIMを搭載しているので、LTE電波が届く場所であればどこにでも設置ができます。FA機器のデジタル化に必 要なデバイスゲートウェイなどは必要なし!「SigTIA」単体で動作します。USB(Type-A)電源アダプタから給電。スマートファクトリーに最適なデバイスです。点灯色の可視化には無料アプリIoT.kyoto VISのパトランプ画面をご利用が可能ですので、リアルタイムに点灯状況をご確認いただけます。

お申込みの際は、 こちらよりファイルをダウンロードの上、必要事項をご記入頂き、申込画面にてアップロードをお願い致します。
納期
お申込みをいただいてからの通常納期は下記となります。

通常納期: 申込から 20日程度

※在庫状況や物流等での多少の前後が生じる場合がございます。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
機能概要
■専用画面で遠隔監視
「SigTIA」専用画面で点灯状況をリアルタイムで表示します。PC、タブレットで確認できるので、直接デバイスが見えない場所でも点灯状況を確認できます。

■アラート機能
事前に対象ランプを設定することで、異常を検知した際に指定のメールアドレスにお知らせします。また、専用画面では警報音を鳴らすことが可能です。

■過去履歴を確認
「過去状況」から8時間分の点灯状況を遡って確認することができます。

■直感的な操作で設定が可能
設定は全てブラウザ上で完結。難しい操作は一切必要ありません。
事例紹介
◆会社名
トーア紡マテリアル株式会社様

◆事例紹介概要
工場内に設置したSigTIAの稼働状況を遠隔で確認し、業務効率に役立てる

◆概要説明文
SigTIAを設置し、工場内の機械の稼働状況を遠隔で確認。製品と基準位置とのズレを検知し、ランプが点灯。点灯状況画面を画面に表示させることで、リアルタイムに異常を認識することが可能です。

◆詳細概要説明文
SigTIAには内蔵したLTEモデムにSORACOM Air SIMを搭載しているため、LTE電波が届くところであれば設置が可能です。今回は広い工場に設置された機械の稼働状況を確認するため、SigTIAを設置しました。工場内の作業員は大規模な機械を挟み、SigTIAの設置場所とは反対側で作業をするので、点灯色を直接確認することができません。そのため、SigTIAの点灯データをモニタに表示されることにより、遠隔で機器の状況を確認することができるようになりました。また、画面上で過去状況を8時間分遡ることができるため、今まで把握できていなかった稼働履歴を確認できるようになりました。

導入事例

トーア紡マテリアルトーア紡マテリアル

見積・注文
  • 積層信号灯監視「SigTIA」
PageTop